プレスト音楽教室
東京メトロ丸ノ内線
茗荷谷駅 徒歩3分
 
〒112-0006
東京都文京区小日向4-5-17
STK茗荷谷ビル2F
 
Tel. 03-5940-6431
 
営業時間
13:00-21:00(日曜-18:00)
祝祭日休業
 
 
qrcode.png
http://www.presto-inc.co.jp/
 
       
 
 
西洋音楽とアフリカ音楽が融合しアメリカで発展したジャズは、様々な変遷を辿り、多くのスタイルを築き、音楽ジャンルの重要なひとつになりました。
楽譜に忠実に演奏することを大きな目的としているクラシック音楽とは対照的な部分も多く、アドリブ(即興演奏)や独特なコード(和声)が作品を理解することを難解と感じさせ、興味があっても演奏する立場として踏み込むことに勇気がいる方も少なくないのでは、と思います。

当教室のジャズクラスレッスンは主にピアノを使い、コードとスケール(音階)を理解するための理論や実践、様々なジャンルの音楽にジャズ特有のリズムやフィーリングを表現するための技術を、生徒さんそれぞれのレベルに合わせた課題曲を使って進めていきます。

理論と実践両方からのアプローチが可能ですので、例えば作編曲を勉強している方がジャズ要素を取り入れるための知識を増やす目的でも、ピアノに限らず楽器を演奏されている方がアドリブ奏法を身につける目的のどちらでも充実したレッスン内容になることは間違いありません。

クラシックだけでなくジャズも演奏してみたい、吹奏楽でソロを任された時にかっこよくジャズのフィーリングを出すためにはどうしたらよいのか、音楽大学等のジャズ科を受験する方、実際にジャズバンド等で演奏されている方のレベルアップなど、あなたの目的に合わせたレッスンを行います。
   
永見行崇(ながみゆきたか)
鍵盤奏者でありながら、様々な打楽器もプレイする稀有なプレイヤー。アジア、アフリカ、ブラジル、中南米等の民族音楽にも造詣が深く現地の音楽家達との共演も多い。5歳よりピアノを始める。九州芸術工科大学芸術工学部音響設計学科卒業、ジャズピアノを中心にプロとしての活動を開始。NYにてピアノをBarry Harris氏に師事し、現地のミュージシャン達と多数共演する。帰国後から約10年に渡り「福岡スクールオブミュージック」の講師として、ピアノ、音楽理論、アンサンブル、リズムトレーニングなどを教える。1999~2000年には、西アフリカのセネガルにてサバール(打楽器)をDoudou Ndiaye Rose氏とその一族に師事。その後、3年半に渡り劇団四季ライオンキングのパーカッショニストとして舞台に出演。日本的な情景を映し出す独特な間、幻想的な旋律と響きに満ちたピアノによるオリジナル曲を主体としたソロアルバムを3枚発表。世界中のリズムやメロディーをバランス良く取り入れたアレンジとトラック制作も得意とし、様々なジャンルのアーティストのアレンジやプロデュースも幅広く手掛ける。

現在のレッスン実施日:不定期(応相談)
 
 
レッスンコース 年間 レッスン料(毎月)
30分×月3~4回 42回 13,800円 
30分×月4回 48回 15,300円 
45分×月3回 36回 16,800円 
45分×月4回 48回 21,300円 
60分×月4回 48回 27,300円 
※上記は主なレッスンコースです。
※入会金が別途12,000円(税抜)かかります(家族割引あり)。
※お仕事や学校が忙しい方も安心してレッスンを受けられる月1~2回(10,260円~)のコース等もございます。詳しくはお問い合わせください。
※上記料金はすべて会費込み、消費税抜きの料金です。
 
       
<<プレスト音楽教室>> 〒112-0006 東京都文京区小日向4-5-17 STK茗荷谷ビル2階 TEL:03-5940-6431 FAX:03-5940-6433